風評対策

風評監視サービス

独自開発システムによる風評監視サービス

弊社の独自開発システムでは、掲示板・twitterをはじめとして、日本国内のブログ・掲示板などに書き込まれる、1日数百万件にものぼる評判や口コミを監視し、悪意のあるメッセージなどが書き込まれた場合に、クライアントにタイムリーに通知をお届けすることが可能です。

掲示板自体はいくつもあることから、首尾よくある掲示板の書き込みを削除できた場合でも、また新たな風評被害や誹謗中傷が起こらないよう、監視できるシステムの必要性も出てくることから、結果として風評被害に対してフルサポートできる知識やシステムが必要といえるでしょう。

インターネットの記事は日々更新され続け、口コミサイトも次々に立ち上がり、評判や口コミへも、出現率も増す一方です。

そのような背景を元に、日々生まれ続ける膨大な情報の中から、自社に関する評判や口コミ、悪意のある書き込みを、それもタイムリーにいち早く発見するのは至難の業といえるでしょう。
風評監視サービスとは、我々が会社に変わって、ネット上に出現する根拠の無い風評や誹謗中傷をいち早く発見し、管理者に通知するサービスです。
ブログや掲示板などにも対応しています。

当社の監視サービスがテレビ東京ワールドビジネスサテライトで紹介されました

2017年5月22日(火)放送のワールドビジネスサテライト(テレビ東京系列23時~)に「いかに風評を根本的に解決してゆくか」という視点から、弊社の監視サービスが紹介されました。

【テレビ東京】炎上リスクに"奥の手"

テレビ東京WBSの放映の様子

風評被害の例

例1 例2 例3

ネット上の誹謗中傷や、風評被害については、サイトや掲示板などの特徴ごとに、講じるべき対策が異なるため、単なるSEO対策会社が片手に行えるような業務でないのが現実です。
にもかかわらず、SEO対策会社やWeb制作会社が、SEO対策のノウハウの転用で、風評被害対策に進入しつつあり、場合によっては対策をしたつもりが、被害を拡大させてしまった、という例も出ています。

風評は目に見えないところで拡大していきます!

風評被害とは、慎重に行わなければ作為性が出て状況を悪化させてしまったり、話題の提供主として取り上げられてしまったり、逆効果になってしまう可能性があります。

そのために、必ずしも即効性ばかりを求める対策ではなく、「自然な形で収束させるほうが良い」など、的確な判断を下せる専門性が必要です。

我々は、より確実で、より効果的に企業イメージやブランドをお守りできるノウハウをご提供致します。



 

サービスに関するお問い合わせは、
お電話またはWebフォームにて承ります。
お困り事なども、お気軽にご相談ください。
お問い合わせフォームはこちら