fbpx

メールマガジン【広報部】

  1. 小さな炎上から大きな炎上へ発展した理由とは?

    SNSから火が付く炎上事件が後を絶ちません。今までにも様々な炎上事件がありました、例えば従業員が反社会的な行動をSNSに投稿して炎上、社員が会社のSNSに誤爆して炎上、悪評をSNSで拡散されて炎上等々…。今回ご紹介する炎上事件は、二段階の炎上により事態がさらに悪化した事件でした。

  2. クレーム対応が「神対応」と言われるための注意すること

    SNS全盛期とも言える現代、なにかというと人々は情報を発信する世の中になりました。企業にとって悪評や風評被害がすぐに広まってしまうというリスクがある一方で、クレームに対してうまくすることで、予想外の好評を得ることも起きてきました。

  3. 不正アクセスによるメール乗っ取りは誰にでも起こり得る

    「不正アクセス」と聞くとどんなイメージがありますか?大企業や政府官庁や有名人が狙われる…そんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。確かに、そのような事例はたくさんあります。しかし、実は不正アクセスというのは、誰にでも起こり得る出来事です。

  4. バカッターどころではない。未発表の新型車画像を投稿して炎上!

    まさか、と思うようなことが現実には起こってしまうものです。自分が働いている工場で、未発表の新商品を見つけて嬉しい。それは分かります。

ページ上部へ戻る