e戸建て・マンションコミニティーの誹謗中傷対策ではどこに通報するべき?

e戸建て・マンションコミニティーの掲示板では、特定のハウスメーカーや企業名、工務店など実名を記入してのやり取りが日常茶飯事となっています。時には、メーカーや企業側にとって誹謗中傷にあたると感じる書き込みがなされることも決して少なくありません。

問題のある書き込みに対しては、専用の通報先があります。e戸建ての通報先と誹謗中傷の書き込みへの対策についてまとめてみました。

目次

e戸建て・マンションコミニティーでの通報は専用フォームへ

e戸建てで、自社に対する誹謗中傷などを見つけた時には、早急な対策が必要になります。このような誹謗中傷や名誉棄損が行われる書き込みに対する通報先は、警察などではなく、e戸建てになります。

通報を行うための専用フォームは、スレッドごとに用意されています。誹謗中傷がされているスレッドの右上にある、「削除依頼」という文字リンクが専用フォームへのリンクになります。

WS000101

こちらをクリックすると、該当スレットに関して意見を述べることができるようになっています。申し立ての理由と合わせて、該当スレッドや回答などが誹謗中傷にあたる旨を記入して送信します。

受けた通報に対して適切に対処します

e戸建てでは専用フォームから受けた内容は、運営会社であるミクル株式会社によって内容を確認し、適切に対処することとなっています。社内で定められたガイドラインに沿って、削除を行う場合もありますが、内容によっては削除をせずにそのまま掲載が続けられる場合もあります。

原則24時間以内に対処を行うとしていますが、内容確認に時間を要する場合もあるようです。1週間ほど様子を見て、削除がされない場合は「削除に値しない」と判断されているものと考えて間違いないようです。

他の通報先はないのでしょうか?

e戸建てでは別途お問い合わせフォームなどが用意されていますが、そちらからの通報には一切対応しないと明記されています。また、メールや電話で直接通報した場合についても、同様に対応しないとしています。現在のところ、誹謗中傷対策としては専用のフォームを利用するしかなさそうです。

どうしても削除をしたい場合には専門家へ相談

e戸建て内での誹謗中傷の書き込みに対しては、e戸建て専門フォームにて通報をするのが基本になります。そのほかの行政や警察などでは、通報を行っても対応ができません。

時折、書き込みで「警察に通報しました」と虚偽の書き込みを行ってしまう方がいらっしゃいますが、このような書き込みは逆効果なだけではなく、リスクが高くなるため行うべきではありません。

もしも、e戸建てに通報を行っても適切に対処してもらえないような場合には、専門家や弁護士に相談するのが良いでしょう。このようなケースでは、法的な手段で対応していくのが、適切な対策になります。

ソルナは風評被害から会社を守るカイシャの病院®です

「企業が健康に事業を行えるよう悪質な風評被害を根治する」そんな想いから生まれた”カイシャの病院®”というコンセプト。内閣府認証協会認定の資格を持ったプロが一時的な対処療法ではなく風評被害を再発させない根本治療を目指します。

圧倒的な対策成功率と再発防止率の理由を動画で解説していますので是非ご覧ください。

初めて対策する方も、他社で成果が出なかったという方も相談は無料です

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このコラムは風評被害・誹謗中傷対策会社のソルナ株式会社・広報部から発行しています。

目次
閉じる