fbpx

お知らせ

3月31日放送サンデーステーション(テレビ朝日系列)取材を受けました

サンデーステーション(テレビ朝日系列2019年3月31日放送)の取材を受けました

前週、笠松競馬場の内定者のツイートと、それに対する人事担当者の指摘ツイートが、
「公開説教に当たるのでは」と話題になった件に関連して、採用前SNS調査が取り上げられました。

内定者Aさん(※現在は削除)

「あと半年は仮採用なので下手なことは出来ないんですが、本採用になったら、はっちゃけたいと思ってます。」

笠松競馬場 公式アカウントの投稿

「現時点で、すでに「下手なこと」をやってしまっていることに気が付いてください。頑張る気持ちは受け入れますが、半年後に「はっちゃけ」の予告をされると、当方には警戒しかありません。4月1日に「はっちゃけ」とは何かを聞かせてください。」

これらの一連の投稿については、採用担当者を「公開処刑」「パワハラだ」と非難する意見から、「正しい行為」として擁護する意見まで様々議論を呼んでいますが、その是非はともかく、就職活動状況をSNSで発信したり、入社後にSNSでトラブルを起こす社員も多いことから、入社前にSNS調査をする企業が急増してることも事実です。そういった企業の実情について、取材をお受けさせていただきました。

関連記事

ページ上部へ戻る