Webリスク対応にとって重要なのは、何と言っても初動対応で誰がどのように関わるか、という点です。Web上に無限に広がるリスクに対応するには、その事象がビジネスに何がどのように影響を及ぼすのか、何が必要で何が不必要なのかを初動で見極める必要があります。

 カイシャの病院では、世界中のナレッジを集めて社員に知見を共有し、ブランドドクター1級という資格によって経験値を補い入社数年であっても、10年以上の経験を持つ専門家としての業務を遂行できるように環境を整えています。

 海外のAIエンジニア・大学教授・広告戦略タンク・ITソリューターなど豊かなナレッジパートナとともに、最善の対策を提案いたします。