メディア・登壇・協力実績
MEDIA

MORE

コンセプト
CONCEPT

MORE
カイシャの病院とは

「企業が健康に事業を行えるよう悪質な風評被害を根治する」
そんな思いから生まれた専門機関です。

Web上に無限に広がり拡大するリスクを抑え適切な対策を取るために、
世界中のナレッジを集め、ブランドドクター1級の有資格者、海外のAIエンジニア・大学教授・広告戦略タンク・ITソリューターなど豊かなナレッジパートナーと共に、最善の対策を提案いたします。

お知らせ
NEWS

MORE →

デジタルリスクソリューション
DIGITAL RISK SOLUTIONS

MORE

「炎上の芽を摘み、万が一の際にも迅速に検知し、沈静化するまであらゆるソリューションを用意しています。

SNSガイドライン策定

社内に向けて作成されるガイドラインは、目的を鑑みればできる限り判断のグレーゾーンを減らし、問題があるとされる範囲を提示するのが望ましいとされています。
そのため当社では、事例に基づき、オンラインの風評リスク管理、知的財産権の保護、プライバシー遵守を重視し、企業と従業員の双方にセキュリティと信頼性を高める行動ができるよう、指針の策定を支援致します。

E-learning

社内に向けて作成されるガイドラインは、目的を鑑みればできる限り判断のグレーゾーンを減らし、問題があるとされる範囲を提示するのが望ましいとされています。
そのため当社では、事例に基づき、オンラインの風評リスク管理、知的財産権の保護、プライバシー遵守を重視し、企業と従業員の双方にセキュリティと信頼性を高める行動ができるよう、指針の策定を支援致します。

ネットリテラシー研修

ネットリテラシー研修サービスは、インターネットの安全な使用と情報の適切な評価方法を教育するプログラムです。
この研修では、オンラインでの個人情報保護、信頼できる情報源の識別、デジタル足跡の管理、フィッシング詐欺やサイバー脅威から身を守る方法に焦点を当てます。
参加者は、デジタル環境での責任ある行動と批判的思考能力を養います。

上場直前/
M&A直前企業向け

上場やM&Aの成功と、Webリスクマネジメントは、もはや切り離すことのできない、非常に重要なものとなっています。
大きな取引が成功する直前でのインシデント発生は、証券会社や金融機関が最も忌避する「信用棄損」にあたり、企業にとっては想像を遥かに超えるダメージとなることがあります。些細なことが命取りとなることが無いよう、経験豊富なメンバーが全力でリスク回避の支援を致します。

風評被害対策
誹謗中傷対策

企業にとって、Web上の誹謗中傷対策は、ブランドの保護と信頼の維持に不可欠です。
ネット上の否定的な評判は瞬く間に拡散し、企業のイメージや業績に深刻な影響を与える可能性があります。企業は信頼性を保ち、顧客との関係を守るためだけでなく、社会的責任を果たすためにも、必要な対策を講じる必要性が浸透して来ました。企業が長期的な成功と持続可能な成長を実現するために不可欠な対策となっています。

IT総合ソリューション
IT SOLUTIONS

MORE

大学連携による
専門家ブランディング

社内に向けて作成されるガイドラインは、目的を鑑みればできる限り判断のグレーゾーンを減らし、問題があるとされる範囲を提示するのが望ましいとされています。
そのため当社では、事例に基づき、オンラインの風評リスク管理、知的財産権の保護、プライバシー遵守を重視し、企業と従業員の双方にセキュリティと信頼性を高める行動ができるよう、指針の策定を支援致します。

業務自動化(RPA・AI)支援

社内に向けて作成されるガイドラインは、目的を鑑みればできる限り判断のグレーゾーンを減らし、問題があるとされる範囲を提示するのが望ましいとされています。
そのため当社では、事例に基づき、オンラインの風評リスク管理、知的財産権の保護、プライバシー遵守を重視し、企業と従業員の双方にセキュリティと信頼性を高める行動ができるよう、指針の策定を支援致します。

Web広告

社内に向けて作成されるガイドラインは、目的を鑑みればできる限り判断のグレーゾーンを減らし、問題があるとされる範囲を提示するのが望ましいとされています。
そのため当社では、事例に基づき、オンラインの風評リスク管理、知的財産権の保護、プライバシー遵守を重視し、企業と従業員の双方にセキュリティと信頼性を高める行動ができるよう、指針の策定を支援致します。

ウェビナー
WEBINAR

MORE →

お役立ちコンテンツ
DL CONTENTS

MORE

代表メッセージ
MESSAGE

Message
代表メッセージ
More

会社概要
COMPANY

Company
会社概要
More